事業の適法性チェック

はじめに

企業が事業活動を行い,収益を上げるための仕組みには様々なものがあります。ビジネスモデルは,これを構築することによって,事業の採算性の改善から,新たな顧客獲得,事業規模の拡大を図ることができ,経営戦略決定にあたって重要な武器となります。しかしながら,新たなビジネスモデルにどのような法的リスクが潜んでいるかを十分に把握することは容易なことではありません。一歩間違うと,企業の命取りになりかねないような重大なリスクをはらんでいる可能性もあります。

 

そこで…

新規事業・サービスを開始するにあたっては,その事業・サービスが法律に抵触していないかについて,必ずサービス開発する前に確認しておくことが重要です。スタートアップの段階では,ビジネスモデルにおける法規制を意識しないままサービス開発のみに専念してしまい,起ち上げ後にサービス停止に追い込まれたり,制裁が科されたりして開発が無駄になってしまったり,会社の信用力を低下させてしまうケースが多く見受けられます。

 

例えば…

サービスがあまり認知されていない段階では順調に事業が成長していきますが,人の目に触れる機会が増えてきた際に,違法であることが発覚するケースです。事業が違法であることが判明すると,事業内容の変更や事業廃止を余儀なくされることも珍しくなく,軌道にのってきたタイミングで事業を止めなければならないのは相当な痛手となります。事業開始前にビジネスモデルの適法性判断を行ってさえいれば,安心してサービス開発・運営に専念することができます。

 

弁護士に相談を

 会社や個人で新しい事業・サービスを考えておられる場合には,その適法性チェックのために,弁護士に相談してみられることをお勧めします。

 新ビジネスを始めた後では,違法な点が発見されたとしても手当が間に合わない場合もあります。そうなることを防ぐためにも,初めに弁護士に相談してみてください。

 

The following two tabs change content below.

弁護士法人法律事務所瀬合パートナーズ

顧問弁護士とは、企業の「強力な参謀役」です。お悩みのことがあれば、どのようなことでもまずはご相談いただき、もし当事務所が解決するのに適さない案件であれば、解決するのに適切な専門家をご紹介させていただきたいと考えております。経営者の方々のお悩みを少しでも軽くし、経営に集中していただくことで、会社を成功させていっていただきたいと思います。

最新記事 by 弁護士法人法律事務所瀬合パートナーズ (全て見る)

初回相談30分無料 法律相談のご予約はお電話で(予約受付時間 9:00~20:00) 078-382-3531 法律事務所 瀬合パートナーズ

顧問弁護士の活用事例

神戸・姫路の弁護士による企業法律相談のメールマガジン

法律事務所瀬合パートナーズがお届けするメールマガジンです。業界で話題のニュースや経営に役立つ情報をお届けします。
無料で読めるメルマガの登録はこちらから。

無料購読

最新のメルマガ
発行日:2021.03.04

法律事務所瀬合パートナーズ通信

非正規社員に賞与や退職金は払わなくても良い?(同一労働同一賃金の原則) ご存じの方も多いと思いますが、今月

バックナンバーはこちら