業種別顧問プラン(運送・物流)

1. 業界の状況

運送・物流業界は業種柄、景気の影響を直接的にうけやすく、そのとりまく環境は日々変化しています。
 コンプライアンス意識の向上により、労働基準局から厳格な拘束時間、休息時間等の労
務管理の徹底や運転時間の限度が要請される(厚生労働省「自動車運転者の労働時間等の
改善のための基準」)等、人事労務の問題が常にあります。また、蔓延するドライバー不
足、利益の出づらい多段階下請け構造、不安定な原油価格、企業の海外進出や国内企業の
統廃合による荷主企業・物量の減少、後継者不足等、様々な課題へ対応していかなければ
なりません。さらに、業種の性質上、交通事故や損害保険の問題が発生しやすい特徴があ
ることや、高齢者の継続雇用(同一労働同一賃金の原則)の問題、有期雇用者の無期雇用
への転換の問題等、新たな問題への対応を迫られる業界でもあります。

2.典型的なトラブル例

・従業員に対する未払い賃金、解雇、ハラスメント、労働組合対応等の労務問題 
・取引先からのクレーム対応
・売掛金の回収
・交通事故・損害保険の問題、労働災害問題
・情報漏えい、競業避止義務の問題
・事業承継問題

3.当事務所が提供できるサービス内容例

・【顧問弁護士制度】
毎月定額料金にて、従業員の労務問題、クレーム対応、企業内のマネジメント、契約書のリーガルチェック、行政への対応、交通事故・損害保険、労働災害等に関するご相談を、迅速かつ適切に行いたい運送・物流会社を経営される方向けのサービスです。その他、事業承継対策等のご相談も承っております。
・【研修制度】
クレーム対応へのマニュアル作成、研修を考えておられる運送・物流会社を経営される方向けのサービスです。

4.相談・解決実績例

・交通事故、損害保険への対応
・売掛金の回収
・労働災害への対応
・従業員の横領への対応(民事・刑事)

初回相談30分無料 法律相談のご予約はお電話で(予約受付時間 9:00~21:00) 078-382-3531 法律事務所 瀬合パートナーズ

顧問弁護士の活用事例